Top > 注目 > いろいろな方法を試してみる

いろいろな方法を試してみる

週刊誌のチラシ、ゴシップ紙、電柱に配布された広告やダイレクトメールで「借金の合理化手伝います」「多重負債をまとめたいですよね」などといった宣伝を見ることが多いです。

 

このようなものは、「整理人」「買取屋」「つなぎ業者」という名の悪徳会社の宣伝の場合があるということです。

 

そのようなものを使ったケースでは自己破産の流れの中で一番重要な免責認定を得られない恐れも存在します。

 

「整頓人」では広告などで借金のある人を寄せ集め相当な料金を受け取って負債整理を行いますが、本当は整理は行われないで、当人は一層の負債スパイラルに堕ちてしまうことがすべてと言ってよいでしょう。

 

「買取専門人」というのは債務者のクレジットで、電気製品、新幹線の利用券をたくさん購入させて、債務者からこれらの商品を購入額の3割から半額で購入するというやり口のようです。

 

借金者は短期には小金が得られますが、まもなくクレジット業者経由で品物の全額の請求が届くことになり、実際のところ借金額を増大させることになってしまいます。

 

このときはクレジット会社に対しての犯罪行為とされてしまい免責許諾をもらえません。

 

「紹介人」は、大口の消費者金融から借りられなくなった負債者について融通は全くせずに、提供をしてもらえる関係無い会社を知らせて、高すぎる手数料を取っている業種です。

 

専門的な手続きで資金提供できたかのように報告しますが、実際は特に何もせず種は簡単で審議の甘い企業を把握しているだけというやり口です。

 

この場合だと結局のところ借金額を増大させる結果となります。

マンション一括査定はまだするな

注目

関連エントリー
カテゴリー
  • 車買取査定
  • 地域
  • 注目
  • 退職祝いのプレゼント
  • ミュゼカテゴリを追加
  • ミュゼ
  • オススメ歯科医院
  • 医院
  • 歯科医師の求人情報
  • 健康
  • 食事
更新履歴
東大阪市の不用品回収、リサイクル業者の近畿リサイクル(2016年11月 8日)
プリンター(複合機)のリースは古い経費削減プリンター"ゲットワンプリンター"(2016年10月24日)
脇の脱毛|家庭用脱毛器を効率で選ぶ際は...。(2016年6月23日)
月額定額で利用できるプリンター|ゲットワンプリンター(getoneprinter)(2016年3月12日)
任意で借金を整理すると連帯保証人を(2016年1月 3日)